ムシゴム式エアハブで空気入れのいらない自転車を開発。

お問い合せ
株式会社

会社案内製品紹介開発技術エアハブの秘密よくあるご質問パブリシティ

エアハブの秘密
ムシゴム式エアハブ登場

その1
エアハブの秘密
空気圧を常に一定に保つことで乗り心地の良さを追求!
タイヤの空気圧に大きく影響を受ける乗り心地を良くするためには、常に空気圧を一定にする仕組みが必要です。走ることで空気を補充するエアハブは、常に一定の空気圧を設定することで他の自転車と比較しても乗り心地良さが際立ちます。

その2
エアハブの秘密
走るだけでタイヤの空気を補充、世界初の技術で開発したエアハブ
自転車の標準的タイヤの空気圧(300キロパスカル)を基準値に、通勤・通学・買い物に行く距離内を走ることでタイヤの空気を補充。基準値に達すると補充完了し、常に一定の空気圧を維持します。


その3
エアハブの秘密
パンクの原因を80%解消!
自転車のタイヤパンクの原因は、80%がタイヤの空気圧の低さにあります。タイヤから自然に抜ける空気によって空気圧が低下するのがパンクの原因となります。そこで、エアハブの空気補充による空気圧の一定がパンクのしにくいタイヤとなります。又、内装三段変速の開発によりあらゆる車種に装着可能となりました。

その4
エアハブの秘密
エアハブの技術でこんなもの作っちゃいました!
エアハブの技術を活用して小容量のコンプレッサーを開発。
皆様からのご要望をお聞かせいただき、試行錯誤で新しい商品開発に取り組んで参ります。


このページの先頭へトップページ
COPYRIGHT(C)2010 NAKANO IRON WORKS CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.